映画

リュ・シウォンがデビュー12年目にして初めて映画に。『ミスター・ムーンライト』の主演に。

 これまでTVドラマ、司会、歌手とマルチスターとして活躍してきたリュ・シウォンですが、映画『ミスター・ムーンライト』の主演に決定、ようやくスクリーン初進出の夢が叶うことになったようです。制作会社はリュ・シウォンの兄リュ・シグァン氏が新たに設立した、とのこと。

この映画では昔の恋人を忘れられない男を演じ、スクリーンでもTVドラマで見せてきたロマンティックな男性のイメージを演じる予定。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。